クリスタルクリアな3D HD画像

新しい画像アーキテクチャー

高倍率3D HD画像で術野を視覚化できるのが、ダビンチXiによる手術の特徴です。

エンドスコープの先端に搭載された光学素子によって、術者は鮮明な解像度と自然な色調で解剖構造を見ることができます。

優れた機能をコンパクトに集約

カメラ、エンドスコープ、およびケーブルが片手で扱いやすいサイズにまとめられています。

  1. ドレーピング不要
  2. フォーカス不要
  3. ホワイトバランス不要
  4. キャリブレーション不要

異なる視点から見た手術部位

エンドスコープは重量が半分以下のため、4本のいずれのアームにも設置することができ、術野展開の柔軟性が高まります。